2017年9月6日水曜日

Gap Year活動報告会

本日、本大学院のGap Year制度を使い、ノルウェーでの日本語教育に従事し、帰国した10期・和田さんの報告会が開催されました。

日本語教育実践領域では、入学は9月となっています。 そのため、3月に大学を卒業した方は、入学前の4月から9月までの期間を使い、自省的職業経験考察というコースを履修することができます。 これをGap Year活動といいます。 

和田さんは、学部時代にノルウェー留学していた際のネットワークを活かし、ベルゲン大学などで1年間現地の日本語教育を経験してきました。 報告会では、そこでの教授経験や、経験から得た気づきなどを報告してもらいました。  
報告会では、和田さんの手作りの教材なども披露されました。 これから教育実習を迎える9期にとっても有意義な発表となったのではないでしょうか。

報告会には、9期生、10期生、そして院の教員が参加しました。


Gap Year 報告会


**********

国際教養大学 専門職大学院 日本語教育実践領域に興味をお持ちの方:
下記のサイトをご覧ください。
http://web.aiu.ac.jp/graduate/message/

募集日程は、10月選考、1月選考、6月選考の年3回です。 
10月選考出願期間: 2017年10月2日(月) ~ 2017年10月13日(金)

Facebookは こちらのサイトになります。
https://www.facebook.com/AIU-日本語教育実践領域国際教養大学専門職大学院-195802934280872/

0 件のコメント:

コメントを投稿